iMac Late 2012の仮想マシン上でドラクエ10のベンチマークを走らせてみた

Filed in Mac

ドラクエ10のWindows版が出るとの事。ベンチマークプログラムが公開されていたので、iMac Late 2012の仮想マシン上で走らせてみました。

今回使用したiMacのスペックは、こちら。

3.4GHzクアッドコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.9GHz)
1TB Fusion Drive
Apple Wireless Keyboard (JIS) + 製品マニュアル
32GB 1,600MHZ DDR3 SDRAM – 4 x 8GB
Magic Trackpad
アクセサリキット
NVIDIA GeForce GTX 680MX 2GB GDDR5

仮想環境は、Parallels Desktop 7とWindows 7を使用しました。設定は以下の通り。

VMの設定

VMの設定

この設定で、Windows エクスペリエンス インデックスの値は以下の通り。

Windows エクスペリエンス インデックス

Windows エクスペリエンス インデックス

今回試したベンチマークは、以下3通り(1920×1080のフルスクリーンは選択出来ませんでした・・・)。

  • 最高品質/1920×1080/ウィンドウモード
  • 最高品質/1280×720/フルスクリーン
  • 最高品質/1280×720/ウィンドウモード

で、結果がこれ。

最高品質/1920x1080/ウィンドウモード

最高品質/1920×1080/ウィンドウモード

最高品質/1280x720/フルスクリーン

最高品質/1280×720/フルスクリーン

最高品質/1280x720/ウィンドウモード

最高品質/1280×720/ウィンドウモード

どれも大差ないところをみると、どこかがネックになっているに違いありません。ただ、iMac Late 2012程のスペックがあれば、仮想マシン上でもとりあえず遊ぶ事は出来そうです。

bootcamp上だともっとよいスコアが出そうですが、これのために環境を作るのは面倒なので、調査はここまで。

 

 
Click to view/hide