Adobe Creative Cloudで古いバージョンのアプリを使用する方法

Filed in Adobe, Web関係

Adobe Creative Cloudは、いつでも古いバージョン(現状はCS6のみ)を使用する事が出来る事をウリの一つにしており、アプリをCCにアップグレードした後も、必要に応じてCS6を使用する事が出来ます。

ただ、古いバージョンのインストールは、残念ながらCreative Cloudのクライアントアプリからはダウンロード出来ず、Adobeのサイトを経由する必要がある様です。

具体的には、ダウンロードしたいアプリの詳細情報のページにあるプルダウンから「(アプリ名) CS6」を選択して、ページ右上にある「ダウンロード」ボタンをクリックすると、CS6のアプリがダウンロード出来ます。

製品情報

製品情報

この時、念のため「ダウンロード」ボタン上の文字列が「(アプリ名) CS6 をダウンロード」に変わっている事を確認して下さい。

ダウンロードボタン

ダウンロードボタン

これで、いざという時は古いバージョンのアプリにも戻す事が出来ます。

 
Click to view/hide