WWDC2013

Filed in iPad, iPhone, Mac, 日記

結局、前回のエントリで触れたRetinaディスプレイ搭載のMacBook Airや新型のMacBook Proは発表されず、即日販売開始となったのはMacBook Airのマイナーチェンジモデルのみという残念な結果に・・・。

相変わらず「信頼できる情報筋」とやらの妄言は大ハズレに終わった様で、いつもながら失笑してしまいました。

ハードウェアを発表する場ではないとは言え、全くと言ってよい程物欲を刺激されずに終わってしまい、何だか拍子抜け。まぁ、iMacを購入したばかりの私にとっては、懐の保護という意味では良かったと言えなくも無いのですが・・・。

秋には新型のMac Proも出る様ですが、スペックを見た限りではかなり高価になりそうなので、既に私の中ではなかった事になっています。小型化した事で、私の狭い机の上にも置けそうなのは魅力なのですが・・・。

ついでに(と言うかこっちがメイン)、OSXとiOSの最新版が発表された様です。私はMacとiOSのDeveloper Programに参加しているのでどちらの評価版も入手可能なのですが、以前iOS 6のGM Seedを入れて痛い目にあったので、今回はしばらく様子見。

iOS 7は見た目の大幅な刷新が話題になっていますが、個人的にはそんな事よりもiPhone 3GSを切り捨ててくれた事の方が重要だったりします。

私の解釈が正しければ、これでWebサイトやアプリを320×480のディスプレイに対応させる必要がなくなり、開発が少しはラクになるはず。開発者の端くれとしては、一刻も早く普及してもらいたいものです。

 
Click to view/hide